私の息子のようなもの

今の車に乗って10年近く。元々中古で、購入していたので、走行距離も18万キロを超えてます。先日は、点検も兼ねてディーラーを訪れましたが、あまり状態が良くないとのことでした。既にオイル漏れもあり、タイミングベルトの交換時期にもきていると。年明けには車検もあり、このままでは、修理費用と、車検費用で、20万近くの負担が予想されるとの説明あり。そろそろ、寿命なのかなとは、分かっているものの、私はこの車が大好きなんです。度々小さな故障はあったので、そのため、こまめにメンテナンスもしてきたのですが。笑われるかもしれないけど、手放す日が近づいていると思うと、非常に強い喪失感すら生まれてきている状態です。自分が以前から、欲しくて欲しくて、知人に探してもらいやっと見つかった今の車です。先日、娘と共に車屋さん巡りをしました。どれを見ても全くと言って良いほど興味が湧きませんでした。それより、とにかく今の車と離れたくない思いが、逆に募ってしまいました。皆さんは、どのようにして、買い替えをされていくのでしょう。手放す時はどんなお気持ちで、手放されるのでしょうか。こんなにも愛おしく感じているなんて、自分でも気づいていませんでしたが。わが子を手放すような思いがあります。娘や友人に行ったら笑われちゃいそうですけど。もう少しだけ、頑張って欲しいという気持ちと、もう、十分頑張ったねという気持ちがあり、複雑な日々を今過ごしています。